音楽とピアノ

ピアノを習い始めた5歳から20年以上電子ピアノで弾き続けて奏法や腱鞘炎に悩まされ、2016年の夏に思い切ってアップライトピアノを購入。そこから本当のピアノの練習が始まりました。

それは大きな喜びだった。

こんばんは!

昨日もユニットのレコーディングでした!無事に全曲録り終わりました(^_^)いいアルバムになりそうです。

自分のピアノの音が周りのピアノ弾きさんと違うと気付いたのは去年の今頃だったでしょうか。もっと早く…10代の頃に気付きたかったと後悔をしていますが、今更しょうがない。

アップライトピアノを買ったのは本当に大きな第一歩でした。
今年に入って本格的に奏法の矯正を始めて、焦る気持ちはあるけど…焦っちゃいけない、できる事をやっていくしかない、もう努力しかない…と思って練習をして来ました。

3月に入りアルバムのレコーディングが始まって、自分の中でほんの少し音が変わって聴こえました。本当に少しの変化。でも、それはそれは大きな喜びでした。努力が報われた、と。結果になった、と。引き続き頑張りたいと思います(^o^)

今日は明後日のライブに向けて1.5時間の練習。主にリズム練習。あと、最近クラシックの練習も再開したので、ツェルニー30番とバッハのインベンションとバッハの小品集から数曲、1時間程やりました。
クラシックは結構弾けなくなっています…。13年間習っていたのが嘘のよう…(°_°)バンドやポピュラーピアノをやり始めてからコード譜ばかり見ているので、音符が苦手になってしまいました…。こちらも頑張ります…。

お読みいただきありがとうございます(^ ^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑♪参加中です♪↑