音楽とピアノ

ピアノを習い始めた5歳から20年以上電子ピアノで弾き続けて奏法や腱鞘炎に悩まされ、2016年の夏に思い切ってアップライトピアノを購入。そこから本当のピアノの練習が始まりました。

グランドピアノ。

こんばんは!

昨日は久し振りにグランドピアノを弾いてきました!

18時半から1時間。練習メニューは引き続きこれです。
ツェルニー30番
■バッハのインベンション
■バッハ 小品集から数曲
全て脱力と指の動き、音の響きを意識してゆっくりなテンポで弾きました。ショパンのワルツ遺作も弾きました。こちらはペダリングを意識して、音が濁らないように。日々アップライトで練習をしているからか、以前のように音の響きや音量、鍵盤の感触にさほど驚きませんでした。やっとピアノを”弾ける”ようになってきたような気がします。

もっともっと上手くなりたいと、気持ちが焦ってしまいます。良くないことだと解っているのですが…。

ここ最近、職場でのイライラが酷くてかなりストレスがたまっています。今日は『これはやばい!』と思わず外に飛び出してしまいました。外の空気を吸ったらいくらか落ち着きましたが…。
イライラオーラが全開だったようで、一番若い社員の子は恐る恐る話しかけてくるし、上司にも気を遣わせてしまいました(^_^;)
バイトですが長く勤めているため、お局ポジションのようです…(笑)

もっと音楽に費やす時間が欲しいのですが、バイトをしないと生活をしていけないのが現実…厳しい…。

今日はカワイの電子ピアノで、ワルツ遺作の後半部分の譜読みを1時間程しました。
これからまたユニットのミックス作業をします。

お読みいただきありがとうございました(^ ^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
↑♪参加中です♪↑